こちらで紹介するものは、1994〜95年台に製作したものです。
当時の特徴として、ボタンノック形式を考案。後部を押すと、
芯が飛び出し、後部横にあるボタンを押すと芯が引っ込むように
なっています。ノック機構部分も手作業で削り出していたので、
1本製作するのに大変な時間をかけています。
当時製作品の一部をここで紹介します。

サムネール無し

94年度作品
95年度作品